AQUOS wishのスペックと特徴を評価レビュー!最安値はUQモバイル!?

2022年1月14日にSHARPからAQUOS wishが発売されました。

AQUOS wishにコンセプトはシンプルで飾らないスマホだよ。

デザインと機能はシンプルで必要最低限のエントリーモデルです。

スマホを大切に長く使うことと向き合っていて環境にも配慮されたスマホになっています。

新しいAQUOSシリーズが仲間入りです。

そうなると気になるのがスペックや性能、特徴ですよね。

この記事では、AQUOS wishのスペックと特徴を評価レビューしていきます。

AQUOS wishを取り扱っているのは?最安値で購入できるのは?

AQUOS wishを取り扱っているのは

  • au 
  • UQモバイル
  • Softbank 
  • Y!mobile
  • 楽天モバイル

の5社です。

Softbankは法人向けとして発売されますが個人でも購入できます。

AQUOS wishの各社の本体価格は以下の通り。

本体価格
au26180円
UQモバイル26180円
Softbank33120円
Y!mobile31680円
楽天モバイル29800円

auとUQモバイルに比べると

  • Y!mobileが5000円
  • Softbankが約7000円
  • 楽天モバイルが約3600円

ほど割高になっています。

もちろんお得な割引が適用されます。

割引適用価格
auスマホトクするプログラム適用22001円
UQモバイル
くりこしプランS+5G
MNP
新規契約
8580円
19180円
UQモバイル
くりこしプランM/L+5G
MNP
新規契約
4180円
15180円
Softbank新トクするサポート適用16560円
Y!mobileMNP
新規契約

10800円
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典
MNP
5000円相当のポイント
15000円相当のポイント

割引が適用されるとAQUOS wishのMNPの最安値は、大幅値引きされたUQモバイルの4180円。

くりこしプランM/L+5Gが対象で、くりこしプランS+5Gは、8580円なので要注意。

楽天モバイルは、ポイントの還元で、実質価格は9800円です。

UQモバイルにの次に安い価格になっています。

Y!mobileでは、MNPの割引額が不明ですが、新規契約が一番お得ですね。

UQモバイルは、初期費用が3300円かかります。

くりこしプランM +5Gの24回払いで設定すると月々約3000円〜で利用ができます。

⇒auの公式サイトはこちら

⇒UQモバイル公式サイトはこちら

⇒Softbank公式サイトはこちら

⇒Y!mobile公式サイトはこちら

⇒楽天モバイル公式サイトはこちら

AQUOS wishのスペック詳細

AQUOS wishのスペック
本体サイズ147×71×8.9mm
質量162g
ボディカラーオリーブグリーン
アイボリー
チャコール
対応OSAndroid11
CPUSnapdragon 480 5G
5G対応
内部ストレージ64GB
RAM4GB
外部ストレージmicroSD/SDHC/SDXC 最大1TBに対応
バッテリー3730mAh
ディスプレイ5.7インチ
TFT液晶
HD+ 720×1520
アウトカメラ1300万画素
インカメラ800万画素
SIMカードサイズ/スロットnanoSIM/eSIM
DSDV対応
認証機能指紋認証:対応
顔認証:非対応
USBポートUSB Type-C
防水/防塵IPX5/IPX7/IP6X
イヤホンジャック
おサイフケータイ対応
付属品クイックスイッチアダプター(試供品)

5Gに対応したSnapdragon 480 5Gを搭載

CPUは、最新の5Gに対応したSnapdragon 480 5Gを搭載。

AQUOS wishは、エントリーモデルですが、性能は数年前のミドルレンジモデル並。

内部メモリは4GBあるので普段使いや負荷の軽いスマホゲームならストレスがありません。

内部ストレージは64GBとエントリーモデル〜ミドルレンジモデルの容量。

少し物足りなさを感じますが、価格を考えたら十分です。

また、外部ストレージは、最大で1TBに対応しています。

容量不足が心配な人は、外部ストレージを利用することで容量不足になることはまずないでしょう。

スリムサイズでシンプルなデザイン 再生プラスチック材を使用

本体サイズ重さ
147×71×8.9mm162g

本体サイズは、スリムタイプで側面は指のかかりやすい形状になっていて持ちやすくなっています。

AQUOS wishは、AQUOS sense4とほぼ同じ大きさです。

本体の素材には、再生プラスチック材を35%使用しています。

環境に配慮した今までにない取り組みです。

また、防水・防塵・耐衝撃に対応しているので安心して使えますね。

ボディカラーは3色

ボディカラーは

  • オリーブグリーン
  • アイボリー
  • チャコール

に3色のライナップです。Softbankはチャコールのみになります。

自然な感じなカラーで、年齢や性別を気にすること無く選べますね。

シングルカメラを搭載

アウトカメラインカメラ
1300万画素800万画素

アウトカメラ、インカメラともにシングルカメラを搭載。

あれば良いといった感じですね。

便利な、GoogleのカメラアプリCamera Goを搭載しているので操作がシンプルで簡単に写真が撮れます。

⇒auの公式サイトはこちら

⇒UQモバイル公式サイトはこちら

⇒Softbank公式サイトはこちら

⇒Y!mobile公式サイトはこちら

AQUOS wishのスペックと特徴を評価レビュー!まとめ

AQUOS wishのスペックと特徴を評価レビューしました。

特筆する機能はないですが、環境に配慮されたAQUOSの新シリーズです。

数年前のエントリーモデルのようで必要な機能を厳選したスマホと言った感じでしょうか。

5Gにも対応していて性能は、格段に良くなってますけどね。

AQUOS wishを取り扱っているのは

の5社。

割引後は、UQモバイルがお得に購入できます。

AQUOS wishは、モノを持ちすぎない、気に入ったモノを長く大切に使い続けるという人におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください