Google Pixel 6 Proのスペックを評価!デザインが一新されて独自CPUを搭載!

2021年10月28日にGoogle Pixel 6 Proが発売!

同じ日に発売されたPixel 6の上位モデルになります。

Pixel 6 Proが購入できるのは

  • Google Store
  • Softbank

になります。

独自のCPUや斬新なデザインなどいろいろと気になる点があります。

この記事ではPixel 6 Proのスペックと特徴を紹介していきます。

Pixel6 Proのスペック

Pixel 6 Proのスペックは次の通りです。

Pixel6 Proのスペック一覧
公式価格128GB:116600円/256GB:127600円
本体サイズ163.9×75.9x 8.9mm
質量210g
ボディカラーストーミーブラック
クラウディホワイト
ソータサニー
対応OSAndroid 12
CPUGoogle Tensor
5Gsub6とミリ波に対応
内部ストレージ128GB/256GB 
RAM12GB
外部ストレージ
バッテリー5003mAh
ディスプレイ6.7インチ
1440 x 3120 QHD+
OLED
リフレッシュレート最大120 Hz
アウトカメラトリプルカメラ
5000万画素
1200万画素
4800万画素
インカメラ1110万画素
SIMカードサイズ/スロットnanoSIM+eSIM
認証機能指紋認証:対応
顔認証:非対応
USBポートUSB Type-C
防水/防塵IP68
イヤホンジャックなし
おサイフケータイ対応
付属品1 m USB-C – USB-C ケーブル(USB 2.0)
クイック スタートガイド
クイック スイッチ アダプター
SIM ツール

⇒Google Storeはこちらから

Softbankが取り扱っているのは、128GBモデルと256GBです。

256GBモデルはストーミーブラックのみになります。

モデル通常価格トクするサポート+適用価格
Pixel 6 Pro 128GB127440円63720円
Pixel 6 Pro 256GB141120円70560円

トクするサポート+が適用されると通常価格の半額でPixel 6 Proを購入することができます。

トクするサポート+適用でPixel 6 Proを購入する

Pixel 6 Proの特徴

Pixel 6 Proの主な特徴
  • 独自のCPUを搭載
  • 斬新なデザイン
  • 横並びのトリプルカメラ

Google独自のGoogle Tensorを搭載

Pixel 6 Proは、独自のTensorを搭載しています。

GoogleがPixelのために開発したCPUです。

声を瞬時に文字に変換したり、視聴中の動画を正確に翻訳する音声機能が利用できるようになりました。

翻訳の品質が向上していて、他言語にも対応しています。

内部ストレージは、128GBと256GBの2モデルがあります。

外部ストレージには対応いしていないので写真や動画をよく保存するなら256GBを選択するのがおすすめ。

今までにない斬新なデザイン ボディカラーは3色

Pixel 6 Proは、今までにない斬新なデザインになりました。

背面は、黒いカメラバーが帯の様になっていてその上部と下部ではカラーが違います。

ボディカラーは

  • ストーミーブラック
  • クラウディホワイト
  • ソータサニー

の3色のラインナップです。

ポリッシュ仕上げをした光沢感のある合金製フレームを使用。

更には、指紋の付きにくい、コーティングがされています。

背面ガラスには、Corning® Gorilla® Glass Victus™を採用しているのでキズが付きにくく、耐久性に優れています。

本体サイズは、163.9×75.9x 8.9mm/210gと大きめで重量感があります。

Pixel 5aに比べてもサイズアップしていて、片手での操作はむずかしいサイズですね。

また、IP68 相当の防水/防塵性能を備えています。

6.7インチの大型ディスプレイを搭載

6.7インチの大型有機ELディスプレイを搭載。

カバーガラスは、背面と同じ素材のCorning® Gorilla® Glass Victus™を採用しています。

画面左右のエッジはラウンド形状になっているので丸みがあります。

リフレッシュレートは最大で120Hzに対応。

スムーズなスクロールが期待できます。

指紋認証は画面内指紋認証センサーを採用しています。

デザインが独特なカメラバー

独特なデザインのカメラバーを採用。

アウトカメラはトリプルカメラでレンズが横並びになっています。

超広角カメラの画角114度、望遠カメラは、ペリスコープ型で光学4倍に対応しています。

画素数
メインカメラ5000万画素
超広角カメラ1200万画素
望遠カメラ4800万画素

フロントカメラは、1110万画素のシングルカメラです。

カメラの機能が充実しています。

  • 消しゴムマジック
  • モーション モード
  • リアルトーン
  • 顔のぼかし解除
  • パノラマ
  • 手動によるホワイト バランス調整
  • ロックされたフォルダ
  • 夜景モード
  • トップショット
  • ポートレート モード
  • ポートレート ライト
  • 超解像ズーム
  • モーション オートフォーカス
  • よく撮影する人
  • デュアル露出補正
  • Live HDR+

Pixel 6 Proで追加された新機能が

  • 消しゴムマジック
  • モーションモード
  • 顔のぼかし解除
  • リアルトーン

の4つです。

新機能の中で特に気になるのは消しゴムマジックではないでしょうか。

写真を撮るといらないものまで映り込むことがありますよね。

消しゴムマジックは、いらない被写体を消してAIが消した部分を埋めてくれます。

上記の写真は、人が写り込んでいますが消しゴムマジックで削除され誰もいなかったような背景になっています。

まとめ

Google Pixel 6 Proのスペックを紹介していきました。

今までもPixelシリーズから大きく変わりましたね。

  • 独自のCPUを搭載
  • 斬新なデザイン
  • 横並びのカメラ

が特徴的です。

いろいろな機能が追加されて2021年で一番気になる機種になっています。

Pixel 6 Proは、GoogleStoreかSoftbankで購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください