xiaomi Redmi Note 10 Proにおすすめのケースを厳選!

2021年4月16日にRedmi Note 10 Proが発売!

お手頃価格で高コスパのミドルレンジモデルです。

Redmi Note 10 Pro外観スペック
  • 本体サイズ:76.5×164.5×8.1mm / 192g
  • ディスプレイサイズ:6.67インチ
  • カメラ:クアッドカメラ

日本で発売されているRedmi NoteシリーズはRedmi Note 10 Proの他に

などがあります。

これらの機種とRedmi Note 10 Proの外観を比較すると

  • 本体サイズ
  • カメラの形状
  • カメラの位置

などに違いがあります。

スマホケースはRedmi Note 10 Pro専用のものを選んでください。

xiaomi Redmi Note 10 Proにおすすめのクリアケース

Redmi Note 10 Proのボディカラーは

  • グラディエントブロンズ
  • グレイシャーブルー
  • オニキスグレー

の3色で角度によって色合いがかわるグラデーションカラーです。

グラデーションカラーを楽しむならクリアケースです。

透明度が高いクリアケースを選ぶのをおすすめします。

また、Redmi Note 10 Proはクリアケースが付属しています。

こだわりがないのであれば付属のクリアケースでも問題ありません。

ですが、付属のクリアケースには、充電の差込口にフタがついています。

これが充電するときに邪魔なんですよね。

シズカウィル(shizukawill) 

ストラップ付きのクリアケースです。

もちろんストラップホールもついているのでお気に入りのストラップを取り付けることもできますよ。

背面はマイクロドット加工がされているのでケースとスマホが密着してできるにじみを防止。

カメラ部分も保護されているので安心です。

特徴
  • ストラップ付き
  • マイクロドット加工
  • カメラ部分を保護

 ZXZone

薄型で軽量のクリアケースです。

透明度が高いのでRedmi Note 10 Proのデザインを楽しめます。

カメラ部分は保護されています。また、フチは少し高くなっているのでディスプレイをキズから守ります。

撥油コーティングされているので指紋や汚れが付いても簡単に拭き取れます。

特徴
  • TPU素材
  • 透明度が高い
  • カメラ部分を保護

xiaomi Redmi Note 10 Proにおすすめのソフトケース

ソフトケースの素材は主にTPU素材を使用しています。

柔軟性がありながら保護力が優れています。

Spigen

米軍MIL規格を取得しているラギッド・アーマーです。

エアクッションテクノロジーとスパイダーパターンで落下時の衝撃を最小限に抑えます。

TPU素材なのでケースの脱着が簡単。

スマホにフィットするのでボタン操作がスムーズにできます。

特徴
  • 米軍MIL規格を取得
  • エアクッションテクノロジー
  • スパイダーパターン
  • TPU素材

Caseology

3Dハニカムパターンがおしゃれなスマホケースです。

普通のスマホケースとは違う手触りを楽しめます。

薄型タイプでスマホにフィット。ボタン操作がスムーズです。

カラーは

  • チャコールネイビー
  • アーバングレイ

の2色から選べます。

xiaomi Redmi Note 10 Proにおすすめのハイブリットケース

ハイブリットケースは複数の素材を組み合わせたケースです。

特に耐衝撃性に優れているのでスマホをしっかりと保護したいひとにおすすめ。

Spigen ウルトラ・ハイブリッド

Spigenのウルトラ・ハイブリッドです。

TPU+ポリカーボネイト素材の耐衝撃性に優れたハイブリットケース。

ケースの四隅にはエアクッションテクノロジーを採用していて衝撃を吸収して最小限に抑えます。

背面はクリアなのでカスタマイズが簡単にできます。

カラーはマッド・ブラックのみです。

特徴
  • TPU+ポリカーボネイト
  • エアクッションテクノロジー
  • カラーは1色

Ringke Fusion-X

Fusion-Xもウルトラ・ハイブリッド同様のTPU+ポリカーボネイト素材のハイブリットケースです。

ストラップホールが2つあるのでいろいろな使い方ができます。

デザインは、

  • ブラック
  • カモフラージュブラック
  • Ticket Band
  • Cross

の個性的な4種類があります。

特徴
  • TPU+ポリカーボネイト
  • ストラップホール2つ付き
  • デザインは4種類

xiaomi Redmi Note 10 Proにおすすめのハードケース

ハードケースはポリカーボネイトが主な素材になります。

薄くて軽いのが特徴です。

今回紹介しているハードケースはカメラ部分までしっかり保護できますよ。

STOK

スライド式カバーが付いたスマホケースです。

カメラレンズを完全に覆います。

しっかりとカメラレンズを保護したい人にはおすすめ。

カラーは

  • ブラック
  • ブルー

の2色から選べます。

特徴
  • スライド式カバー付き
  • カラーは2色
  • ポリカーボネイト素材

LASTE 

ポリカーボネイト素材のハードケースになります。

カメラ部分はレンズに合わせて切り欠きになっています。

今回の検討したケースの中で一番しっかりとカメラレンズが守られています。

ケースの表面は、サンディングプロセスでザラザラとした感触で滑り止めや指紋の付着を防止します。

特徴
  • ポリカーボネイト
  • カメラレンズをしっかりと保護
  • サンディングプロセスを採用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください