Qoo10でスマホケースとフィルムを探す

モバイルバッテリーでスマホが充電できない!!その原因と対策がわかれば困らない!!

モバイルバッテリーでスマホが充電できない!!その原因と対策がわかれば困らない!!

外出中にスマホの充電がなくなるのが一番困りますよね。私も何度か外出中に充電がなくなったことがあります。

スマホの充電切れの心配をなくすために必要なのがモバイルバッテリー。

外出中でもスマホの充電ができるのでモバイルバッテリーはがあると便利で安心です。

 

モバイルバッテリーでスマホを充電しようとケーブルを挿したけど、一向に充電がされなかったことありませんか?

特に、仕事中に充電がなくなって電源が落ちたらむちゃくちゃ焦りますよね。

 

今回は、外出先で困らないようにモバイルバッテリーでスマホが充電できない理由とその対策を解説してきます。

 

 

モバイルバッテリーでスマホが充電できない原因と対策

 

モバイルバッテリーでスマホが充電できない原因は、3つ。

  • 充電ケーブル
  • モバイルバッテリー本体
  • スマホ本体

いずれかに原因があります。

それぞれの原因と対策を解説していきます。

 

充電ケーブルが原因

 

 

充電できないトラブルの原因で一番多いのが充電ケーブルの断線です。充電ケーブルが断線していると充電することができません。

断線は、見たらすぐわかる場合もありますが、内部で断線している場合は、見た目ではわかりません。

まずは、別の充電ケーブルを使って充電できるか確認してください。充電ケーブルを変えて正常に充電ができれば、充電ケーブルが原因になります。

充電ケーブルには、いろいろな種類があります。

  • USB
  • mini USB
  • Micro USB

大きく分けると3種類。

ここからさらに細かく分類されいます。Androidスマホでは、USB Type-Cが主流ですよね。

 

 

また、充電ケーブルには、

  • 充電専用
  • 通信専用
  • 通信と充電のどちらにも対応

上記の3つの用途に分けることができます。

充電ケーブルが新しいのに充電でないのは通信専用のケーブルを使って充電しようとしているのが原因になります。

通信専用のケーブルでは、いくら待っても充電はできませんよ。

 

これらは、見ただけではどの用途のケーブルなのか区別がつきません。購入時のパッケージや説明書などで確認するしかありません。

このようにならないためには、付属している純正の充電ケーブルを使ってください。通信と充電のどちらにも対応しています。

買い換える場合もできる限り、純正品の充電ケーブルを購入してください。

 

モバイルバッテリー本体が原因

 

 

モバイルバッテリー本体の原因は、3つ。

  • モバイルバッテリーの寿命
  • 充電不足
  • モバイルバッテリーの出力が弱い

 

モバイルバッテリーを長期間使っていると劣化してきます。モバイルバッテリーの充電回数は、約300〜500回ぐらいです。

1日に1回、モバイルバッテリーで充電したとすると約1年〜1年半ぐらいが寿命ですね。

使い方によって寿命は、変わってきます。

1年以上使ってる場合は、新品の頃に比べると充電時間が長くなったり、さらに使い続けるとモバイルバッテリーがフル充電できなくなってきます。

外出先で『モバイルバッテリーから充電できない』なんてことにならないように早めに買い換えるようにしましょう。

 

モバイルバッテリーの出力が弱い場合は、いくら充電してもスマホは、フル充電できません。

劣化や寿命以外で出力が弱いのは、電池式の充電器です。コンビニなどで売ってますよね。

充電がなくなりかけて慌てて購入した経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

私は、Moto E5を愛用しているのですが外出先で充電が少なくなったので充電しようとしたらモバイルバッテリを忘れたことがあります。

しかたがないのでコンビニで電池式の充電器を購入して充電してみましたがまったく充電できませんでした。

 

 

スマホ本体が原因

 

 

モバイルバッテリーを別のスマホで充電してみてください。別のスマホでしっかりと充電できればスマホが原因になります。

 

スマホ本体の原因は、

  • スマホのバッテリーの劣化もしく寿命
  • バッテリーの故障

 

スマホもモバイルバッテリー同様に長期間使っていると、バッテリーが劣化してきます。

そのため、充電できなくなることもあります。その時は、バッテリーを交換するかスマホを新しい物と交換しましょう。

バッテリーが膨らんでいる場合は、とても危険です。最悪の場合、爆発する恐れがあります。

まずは、電源を切りましょう。バッテリーを外せる場合はすぐに外しましょう。

バッテリーが外せない場合は、早急にバッテリーの交換をするかスマホを新しくするようにしてください。

 

また、スマホが熱くなりすぎると充電を停止する機種があります。その場合は、スマホが冷めるまでまって充電するようにしてください。

 

おすすめのモバイルバッテリーは?

 

 

おすすめのモバイルバッテリーは、やはりAnkerですよね。

Ankerのモバイルバッテリーを持っている人も多いかと思います。Ankerは、30日の返品返金保証と18ヶ月製品長期保証があります。

これだけの保証があると安心できますよね。

 

また、コンパクトなモバイルバッテリーから大容量のモバイルバッテリーまで、自分にあったモバイルバッテリーを選ぶことがきます。

 

 

Ankerのモバイルバッテリーを探すなら公式のオンラインストアも便利ですよ。

>>Anker公式オンラインストアはこちらをクリック

 

 

モバイルバッテリーでスマホが充電できない!!その原因と対策がわかれば困らない!!まとめ

 

モバイルバッテリーでスマホが充電できない原因と対策を解説しました。

充電ができなときは、充電ケーブルが原因の時が多いようです。また、ケーブルの種類で充電できない場合があります。

これは、Androidスマホが対象の原因になります。

充電ケーブルを購入する時は、純正品の充電ケーブルにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください