QIワイヤレス充電器おすすめ8選!選び方の4つポイントを解説!

今日は、QI規格に対応したおすすめのワイヤレス充電器を紹介していきます。

 

現在では、ワイヤレス充電に対応したスマホが多くなってきていますよね。AppleもiPhone8から対応しています。

iPhone8が対応する以前は、ワイヤレス充電に対応していたのは、Androidスマホだけでしたからね。

 

ワイヤレス充電器の上に置くだけで手軽に充電できるので、ワイヤレス充電に対応している機種であれば使いたいもです。

しかし、いろいろなメーカーがワイヤレス充電器を発売していますし、規格もいろいろあってわかりにくいのが現状です。

 

今回は、おすすめのワイヤレス充電器を紹介していきます。

それと一緒にどんな規格を選べばいいのか?何を基準にワイヤレス充電器を選べばいいのかも紹介していきます。

 

 

QI規格とは?

 

日本で普及しているワイヤレス充電の規格は、『QI(チィー)』規格です。iPhoneをはじめ多くのスマホがQI(チィー)規格に対応しています。

ワイヤレス充電器を選ぶときには、使っているスマホがQI(チィー)規格に対応しているか調べなければいけません。

 

QI規格に対応しているスマホの機種は?

QI規格に対応しているスマホは年々増えています。QI規格に対応しているスマホの機種を調べてみました。

 

QI規格に対応しているスマホ

 

  • Xperia XZ2 Premium
  • Xperia XZ2
  • Galaxy S9
  • Galaxy S9+
  • isai V30+ LGV35
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • Google Pixel 3
  • Google Pixel 3 XL
  • Xperia XZ3
  • Galaxy Note9

 

などの機種になります。これから発売される機種の中にもQI(チィー)規格のワイヤレス充電に対応した機種が出てくるはずです。

使っている機種が上記以外の機種でワイヤレス充電に対応しているか気になる場合は、自分で対応しているか確認してくださいね。

 

 

iPhone・Androidに対応したQI規格ワイヤレス充電器の選び方4つのポイント

 

 

多くのメーカーがいろいろなタイプのワイヤレス充電器を発売しています。購入するときの決め手は、人それぞれです。

ワイヤレス充電器選ぶときには、

 

  • 置き方
  • 出力
  • コイル数
  • 機能

 

これがポイントになります。

 

選ぶときに注意すること

 

スマホとワイヤレス充電器の両方がQI規格に対応していることを確認しなければいけません。

もし、スマホは、QI規格に対応しているけどワイヤレス充電器は、そのほかの規格だった場合は、充電できないので注意してくださいね。

 

置き方

 

ワイヤレス充電器は、パット型とスタンド型があります。パット型は、充電器の上にスマホを置くタイプで、スタンド型は、充電器に立てかけるタイプになります。

パット型は、薄く高さがないので邪魔になりません。充電しながらのスマホ操作には、向いていません。スタンド型は、スマホを充電しながら動画を視聴したり、SNSの通知を確認することができます。

 

出力

ワイヤレス充電は、優先の充電器に比べると電力のロスが多いので充電スピードが遅いです。出力が大きいほど充電スピードが速くなります。

充電スピードは、速い方がいい方は、出力の大きいものや急速充電に対応したワイヤレス充電器を選ぶようにしてください。

 

コイル数

 
ワイヤレス充電器の仕組みは

 

ワイヤレス充電はなぜケーブルなしで充電できるのか、それは「電磁誘導の原理」という呼ばれる仕組みが働いているんです。

1. 充電パッドの中には「送電用コイル」が入っています。電気を流すとこのコイルが反応して磁界(磁束)が発生して空気中に放出されます。

ちなみに、電気が空気中に流れるのではなく、磁界が発生するので危険はありません。

2. 充電パッドに「受電用コイル」が入ったスマホを近づけます。スマホの中のコイルは空気中の磁界に反応して電力に変換します。

3. このとき誘導電流が発生し、その電力をバッテリーに蓄える仕組みです。

引用元:https://www.softbank.jp/sbnews/entry/20181017_01

 

スマホをワイヤレス充電するのにコイル数は、重要になっています。

コイルの数が1つしかないと置く位置がずれると充電しているつもりでもされない場合があります。充電するたびに置く位置を微調整するのは、面倒ですよね。

コイルが複数あれば充電できる範囲が広くなります。できるだけ、コイルの数が多い充電器を選んだ方がいいですよ。

 

温度調節機能

 

充電していて、スマホが熱くなった経験ありませんか?長時間熱を持ったままでは、スマホがダメになってしまうことがあります。

温度調節機能がついていれば、スマホが熱くなるのを防ぎます。あったら嬉しい機能ですよ。

 

 

iPhone・Androidに対応したQIワイヤレス充電器おすすめ8選!

 

おすすめのQI規格に対応したワイヤレス充電器を紹介していきます!

 

iOttie おしゃれなデザインのパット型ワイヤレス充電器

 

 

おしゃれなデザインのパット型ワイヤレス充電器です。カラーは、アッシュ、アイボリー、ルビーの3色あるので、コーディネートがしやすいです。

急速充電に対応しています。追加のUSBポートを使うことで2つのデバイスを同時に充電することが可能です。

また、放熱機能が付いているので、熱がこもらずスマホが熱くなりません。

 

  • デザインがおしゃれ
  • 急速充電
  • 放熱機能

 

 

VANMASS 滑り止めで充電中も安定パット型ワイヤレス充電器

 

 

滑り止めで充電中も安定するパット型ワイヤレス充電器です。滑り止めがついているので落下防止になりますね。

放熱性にも優れていて充電中の温度制御と多重保護でスマホをしっかりと守ります。

Quick Charge 対応のACアダプターを用意すれば急速充電をすることも可能です。

  • 滑り止めで落下防止
  • 温度制御と多重保護
  • 急速充電

 

 

NILLKIN 冷却ファン付きパット型ワイヤレス充電器

 

 

冷却ファン付きパット型ワイヤレス充電器です。無騒音の冷却ファンで充電中のスマホと充電器の冷やしてくれます。

自動検知機能が付いているので、異物や高温、過電圧を自動検知・制御してくれます。また、15W/10Wの急速充電にも対応してます。

 

  • 冷却ファン付
  • 自動検知機能
  • 急速充電

 

 

Aokeou 薄型で超軽量パット型ワイヤレス充電器

 

 

薄型で超軽量パット型ワイヤレス充電器です。旅行や出張などに持ち運ぶときに便利です。

最新のIC知能チップを搭載しているので、過熱保護や過充電保護、ショート保護、異物検知などの機能があり安心で安全です。

Quick Charge3.0に対応しているので、Quick Charge 2.0規格のワイヤレ充電器に比べて28%速く充電できます。

 

  • 薄型で超軽量
  • 過熱保護や過充電保護、ショート保護、異物検知
  • Quick Charge3.0に対応

 

 

NANAMI Quick Charge 3.0に対応スタンド型ワイヤレス充電器

 

 

Quick Charge 3.0に対応スタンド型ワイヤレス充電器です。コイルが2つなので、充電範囲も広く縦置き、横置きどちらでも充電することができます。

滑り止めのゴムが付いているので、スタンドにスマホを置いてもしっかりと安定します。

 

  • Quick Charge 3.0に対応
  • コイルが2つ
  • 滑り止めのゴム付

 

 

Ksizenショップ コンパクトで折りたたみできるスタンド型ワイヤレス充電器

 

 

コンパクトで折りたたみできるスタンド型ワイヤレス充電器です。200gの超薄型、超軽量なので、持ち運びにも便利です。

温度調節機能があるので、充電中は60°までの高温は制御するようになっています。

 

  • コンパクトで折りたたみできる
  • 持ち運びに便利
  • 温度調節機能

 

 

Bigbull コイルが3つ内蔵されたスタンド型ワイヤレス充電器

 

 

コイルが3つ内蔵されたスタンド型ワイヤレス充電器です。充電範囲が広く縦置きだけでなく横置きでも充電可能です。

暑さが4mm以下のケースであれば装着したままでも、充電することがきます。また、過熱や過充電、過電圧、異物検出などの充電保護機能が付いているので安全です。

本体の底には、滑り止めゴムが付いているので、安定しているので、充電しながら操作することもできます。

 

  • コイルが3つ内蔵
  • 充電保護機能
  • 滑り止めゴム付

 

 

オウルテック 角度が調整できるスタンド型ワイヤレス充電器

 

 

角度が調整できるスタンド型ワイヤレス充電器です。角度は、0~90度まで調整できます。充電しながらの顔認証や動画視聴に便利ですね。また、厚さが11.5mmで薄いので持ち運びに便利です。

コイルは、2つ搭載されているので、縦横どちらの向きでも充電することができます。充電状態は、LEDインジケータを搭載しているのでひと目で確認できます。

1年保証がついていてしっかりとサポートしてくれるので、安心です。

 

  • スタンドの角度が調整できる
  • コイルは2つ搭載
  • LEDインジケータを搭載

 

 

あなたにおすすめの関連記事

おすすめのUSB充電器をポート数別に厳選して紹介するよ
USB充電器の失敗しない選び方!!おすすめのUSB充電器メーカーはanker!!
ケーブル内蔵モバイルバッテリーおすすめ5選!!とっても便利でAndroidとiPhoneどちらにも対応!!

 

QIワイヤレス充電器おすすめ8選!選び方のポイントを解説!まとめ

 

QIワイヤレス充電器の選び方のポイント、おすすめのワイヤレス充電器を紹介しました。

いろいろなワイヤレス充電器が発売されていますが置き方、出力、コイル数、機能の4つポイントを抑えれば自分にあったものが見つかりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください