【レビューあり!】Xiaomi Redmi Note 9Sにおすすめのガラスフィルムを厳選!

Xiaomi Redmi Note 9Sにおすすめのガラスフィルム5選!

Redmi Note 9Sが2020年6月9日に発売!

 

Redmi Note 9Sは、6.67インチの大画面です。

大画面を守るのに必須のアクセサリーと言えばガラスフィルムです。

この記事では、実際に購入したガラスフィルムとその時にピックアップしたRedmi Note 9Sにおすすめのガラスフィルムを紹介していいきます。

 

 

実際に2つのガラスフィルムを購入しました

 

 

購入したガラスフィルムはA-VIDETとAnnTecの2種類です。

本来は1つで良かったのですが2種類も買うことに・・・

 

AnnTecのガラスフィルムをレビュー

 

先に購入したAnnTecのガラスフィルムですがまったく使い物になりません。

その理由は

  • サイズが小さすぎる
  • パンチホールの穴が開いていない

 

 

Amazonのレビューを見るとサイズが小さいとのレビューが2件ほどあるので商品に問題があると思っていいでしょうね。

それに説明書は英語のみなのもマイナス要素です。

Redmi Note 9Sにはおすすめできないガラスフィルムです。

AnnTecは、安心保証付きなのでもし購入して不具合がある場合は、問い合わせすれば返金や交換で対応してくれるそうです。

 

A-VIDETのガラスフィルムをレビュー

 

いくつかピックアップして購入したのがA-VIDETのガラスフィルムです。

結論から言うと当たり前ですが何も問題ありません。

ディスプレイより少し小さくなっているのでケースを一緒に使う方におすすめです。

 

 

一番気になっていたのが指紋の付着です。そのまま使うとかなり指紋がつきますよね。

撥水加工で指紋防止になっているので指紋が付きにくいですし簡単に拭き取れます。

また、表面硬度9Hや飛散防止加工もバッチリです。

本当にカギやカッターを当ててもキズが付きませんでした。

 

 

割れても破片は飛び散りませんでした。

ですが割れてる部分を触ると多少引っかかりがあるので触るのはやめたほうがいいです。

 

こちらは、日本語の説明書付きなので安心して貼れます。

 

 

ピックアップしたRedmi Note 9Sにおすすめのガラスフィルム

 

 

本体サイズ:76.68×165.75×8.8mm

ディスプレイサイズ:6.67インチ

カメラ:クワッドカメラ

 

同じ日に発売されるMi Note 10 Liteと比べると

  • 本体サイズ
  • ディスプレイサイズ
  • ノッチ

に違いがあります。

Note 10 Liteは、水滴型ノッチですが、Redmi Note 9Sはパンチホールを採用していて、サイズも大きくなっています。

ガラスフィルムは、必ずRedmi Note 9S専用のものを選んでください。

 

GEEMEE タッチ感がよく操作がスムーズなガラスフィルム

 

 

タッチ感がよく操作がスムーズなガラスフィルムです。

オレオフォビックコーティングがされているので指紋や汚れがつきにくく、簡単に拭き取ることができます。

キズの付きにくい表面硬度9H。一般的なフィルムの3倍の強度があります。

万が一、割れても飛散防止加工がされているので破片が飛び散らず安全です。

 

特徴
  • 操作がスムーズ
  • オレオフォビックコーティング
  • 表面硬度9H

 

 

SHINEZONE 指紋や汚れの付着を防止するガラスフィルム

 

 

撥油コーティングで指紋や汚れの付着を防止するガラスフィルムです。

その他に

  • ハードコート加工
  • オイルコーティング加工
  • スムースタッチ加工

などの様々な特殊加工がされています。

ラウンドエッジ加工がされているのでエッジからの割れを防ぎます。

ケースと干渉や浮き、剥がれを防止します。

飛散防止加工がされているので割れても破片が飛び散りません。

 

特徴
  • 撥油コーティング
  • ケースとの干渉を防止
  • 飛散防止加工

 

 

Aerku 表面硬度9Hのガラスフィルム

 

 

表面硬度9Hのガラスフィルムです。国産ガラス素材を使用しています。

ガラスフィルムの表面にキーなどの鋭利なものを当ててもキズが付きにくいです。

オイル加工がされているので指触りがよく操作がスムーズ。

透過率は99%と高く、Xiaomi Redmi Note 9S本来の画像や映像を楽しむことができます。

自動吸着タイプなので気泡が入りにくく貼付けが簡単です。

 

特徴
  • 表面硬度9H
  • オイル加工
  • 自動吸着タイプ

 

 

seninhi 厚みが0.26mmの薄型ガラスフィルム

 

 

厚みが0.26mmの薄型ガラスフィルムです。

キズの付きにくい表面硬度9Hと衝撃を最小限に抑えるハードコートでしっかりとディスプレイを守ります。

飛散防止加工がされているので万が一割れても破片が飛び散らないので安全です。

コーティング加工で指紋や汚れが付きにくく、簡単に拭き取れます。

また、滑らかな指触りでスムーズな操作ができます。

 

特徴
  • 厚みが0.26mm
  • 飛散防止加工
  • コーティング加工

 

 

 

Xiaomi Redmi Note 9Sにおすすめのガラスフィルムを厳選!購入したガラスフィルムのレビュー付き!

 

2種類のガラスフィルムとピックアップしたおすすめのガラスフィルムを紹介しました。

実際にレビューしたA-VIDETのガラスフィルムは、なんと現在売り切れになってます・・・

ピックアップしたおすすめのガラスフィルムをしょうかいしてあるのでそちらで検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください