Libero 5G IIとLibero 5Gを比較!どちらの機種がおすすめ?

2021年12月にLibero 5G IIがY!mobileから発売されました。

前モデルはLibero 5Gで、Liberoシリーズの最新モデルがLibero 5G IIです。

Libero 5Gは2021年4月にY!mobileから発売された機種だよ。

Libero 5G IIとLibero 5Gは何が違うのか?

この記事では、Libero 5G IIとLibero 5G比較して違いを解説していきます。

いますぐLibero 5G IIを
Y!mobileオンラインストアでチェックする!

Libero 5G IIとLibero 5Gのスペックを比較

Libero 5G IILibero 5G
21960円価格(税込)25920円
169×78×8.8mm本体サイズ166×77×9.2mm
200g重さ201.7g
ブラック
ホワイト
ピンク
ボディカラーブルー
ホワイト
レッド
Android 11OSAndroid 11
Dimensity 700CPUSnapdragon 690 5G
6.67インチ
TFT液晶
2400×1080 フルHD+
ディスプレイ6.5インチ
TFT液晶
2340×1080 フルHD+
トリプルカメラ
1600万画素
800万画素
200万画素
メインカメラトリプルカメラ
1600万画素
800万画素
200万画素
800万画素インカメラ800万画素
64GBROM64GB
4GBROM4GB
microSDXC 最大1TB外部ストレージmicroSDXC 最大512GB
3900mAhバッテリー容量3900mAh
USB Type-CUSBポートUSB Type-C
指紋認証認証機能指紋認証
IPX5,IPX7 / IP5X防水/防塵IPX7 / IP5X
nanoSIM/eSIMSIMサイズ
スロット
nanoSIM
SIM取り出しツール
(試供品)
USB Type-C to 3.5㎜変換ケーブル
(試供品)
クイックスイッチアダプター
(試供品)
付属品SIM取り出しツール
(試供品)
USB Type-C to 3.5㎜変換ケーブル
(試供品)

Libero 5G IIとLibero 5G比較すると

  • 価格
  • 本体サイズ
  • 重さ
  • ボディカラー
  • CPU
  • ディスプレイ
  • 外部ストレージ
  • 認証機能
  • SIM
  • 付属品

に違いがあります。

Libero 5Gは2021年12月1日現在のY!mobileオンラインストアでの本体価格になります。

本体サイズ 重さ ボディカラーを比較

本体サイズと重さはLibero 5Gのほうが少しだけ大きくて重いです。

重さは、誤差の範囲といってもいいぐらいです。

持ったときに違いを感じることはないでしょう。

どちらも片手の操作はほぼ無理なのでスマホケースやリングなどのアクセサリーを利用するのがおすすめです。

Libero 5G IILibero 5G
169×78×8.8mm本体サイズ166×77×9.2mm
200g重さ201.7g
ブラック
ホワイト
ピンク
ボディカラーブルー
ホワイト
レッド

ボディカラーはどちらの機種も3色のライナップです。

共通するカラーはホワイト。

どちらも無難なカラーバリエーションですね。

⇒Libero 5Gのケースとガラスフィルムはこちら

⇒Libero 5G IIのケースとガラスフィルムはこちら

CPUを比較

どちらの機種もミドルレンジモデルですが違うメーカーのCPUを搭載しています。

Libero 5G IILibero 5G
MediaTekメーカーQualcomm
Dimensity 700CPUSnapdragon 690 5G

Libero 5G IIはMediaTek社、Libero 5GはQualcomm社のCPUを採用。

基本的な性能は、ほぼ同じと思っていいでしょう。

ディスプレイを比較

ディスプレイサイズは、Libero 5G IIのほうがわずかに大きくなっています。

どちらもパンチホールを採用しています。

Libero 5Gでは、左側にあったパンチホールがLibero 5G IIでは中央に位置が変更されています。

Libero 5G IILibero 5G
6.67インチディスプレイサイズ6.5インチ
TFT液晶素材TFT液晶
2400×1080
フルHD+
解像度2340×1080
フルHD+

どちらもフルHD+ですが解像度はわずかながらLibero 5G IIのほうが高くなっています。

見比べても解像度の違いはわからないでしょう。

実質的なディスプレイの違いは、サイズとパンチホールの位置の2点です。

その他

Libero 5G IILibero 5G
microSDXC 最大1TB外部ストレージmicroSDXC 最大512GB
指紋認証認証機能指紋認証
nanoSIM/eSIMSIMnanoSIM
SIM取り出しツール
(試供品)
USB Type-C to 3.5㎜変換ケーブル
(試供品)
クイックスイッチアダプター
(試供品)
付属品SIM取り出しツール
(試供品)
USB Type-C to 3.5㎜変換ケーブル
(試供品)

Libero 5G IIの外部ストレージは、Libero 5Gの倍になって最大1TBまで対応しています。

ROMの容量64GBと物足りなので1TBあれば容量不足になることはないでしょう。

認証機能は、同じ指紋認証ですが違いは指紋センサーの位置です。

Libero 5Gでは、背面にありましたがLibero 5G IIでは、電源ボタン一体型側面指紋センサーに変更されました。

人によって違いますが個人的に、指紋センサーは側面にあるのが一番使いやすいですね。

Libero 5G IIは、物理SIMだけでなくeSIMに対応しています。

Libero 5G IIの付属品には、Libero 5Gにはなかったクイックスイッチアダプター(試供品)が同梱されています。

クイックスイッチアダプターがあればデータ移行が簡単にできるので便利です。

Libero 5G IIとLibero 5Gどちらがおすすめ?

Libero 5G IIとLibero 5Gを比較してみました。

変更された点はありますが特に大きな違いはありませんでしたね。

Libero 5Gは2021年4月に発売された機種ですから現行モデルといいぐらいです。

8ヶ月ほどで、Libero 5G IIが発売されているので新機種投入は、ちょっと早かったのかなと感じます。

Libero 5G IIとLibero 5Gどちらがおすすめなのか?

機能に大きな違いがないので決め手になるのは本体価格ですね。

特にこだわりがないのであれ本体価格の安いLibero 5G IIがおすすめです。

他社からの乗り換えなら21959円の割引が適用されるのでLibero 5G IIを1円で購入することができます。

⇒Y!mobileオンラインストアでLibero 5G IIを購入する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください