Qoo10でスマホケースとフィルムを探す

Galaxy A7が楽天モバイルから発売!スペックと特徴まとめ

Galaxy A7が楽天モバイルから発売!スペックと特徴まとめ

今回は、Galaxy A7のスペックと特徴を紹介していきます。

 

2019年10月1日にGalaxy A7が発売!

日本で発売されているAシリーズはA7の他にエントリーモデルのA20とミドルレンジモデルのA30があります。

 

⇒今すぐ楽天モバイルでGalaxy A7をチェック!

 

Galaxy A7はこんな機種
  • ミドルレンジモデル
  • トリプルカメラ
  • 6インチの大画面

 

Galaxy A7スペック

 

まずは、 Galaxy A7の基本的なスペックを確認していきましょう。

 

本体サイズ76.8×159.8×7.5mm
質量168g
ボディカラーブラック
ゴールド
ブルー
対応OS(出荷時)Android 9.0
CPUExynos 7885
オクタコア 2.2GHz + 1.6GHz
内臓メモリ(ROM / RAM)ROM 64GB/RAM 4GB
外部メモリ最大容量MicroSDXC最大512GB対応
バッテリー3400mAh
ディスプレイ6インチ
有機EL(Super AMOLED)
2220×1080ドット FHD+
カメラメインカメラ:2400万画素+500万画素+800万画素
インカメラ:2400万画素
USB端子microUSB
認証機能指紋認証
顔認証
Wi-Fi ワイヤレスLANIEEE802.11 a/b/g/n/ac
防水/防塵非対応
おサイフケータイ非対応
付属品ACアダプタ
Micro USBケーブル
クイックスタートガイド
SIM取り出しツール
OTG対応USB変換アダプタ

 

Galaxy A7 2018とGalaxy A7 2019の違いとは?

 

Galaxy A7 2018やGalaxy A7 2019と表記してあるの見たことありませんか?

Amazonや楽天市場などでケースフィルムを検索していると見かけます。

違いがわからないと購入するときにどちらを選んでいいのか迷いますし、何が違うのか気にあります。

なので、何が違うのかGalaxyサポートセンターに問い合わせてみました。

 

回答がこちら。(一部を抜粋)

日本製品として販売している
GalaxyA7は2018と2019の概念はなく、当窓口にて
情報の持ち合わせがございません。

日本向けのモデルに関しては概念がないので同じと判断して良いと思います。

また、海外モデルに関しては情報がないのでわからないのとのこと。

 

管理人も念の為に調べてみましたがサイズや仕様など特に違いはありませんでした。

2018や2019に表記があっても日本向けのモデルに関しては、特に気にする必要はありませんね。

 

Galaxy A7の詳しいスペックは、Galaxymobileの公式サイトで確認できます。

https://www.galaxymobile.jp/galaxy-a7/

また楽天モバイルでも確認できます。

 

Galaxy A7の特徴

 

 

ここからは、Galaxy A7のスペックと特徴を紹介していきます。

 

Samsung独自のExynos 7885を搭載

 

 

CPUは、Samsung独自のExynos 7885を搭載し、RAMは、4GBを内蔵。

CPUとRAMは、2018年11月に発売されているGalaxy Feel2と同じです。

複数のアプリを同時に起動していてもサクサクと操作できます。

高負荷な3Dゲームをプレイするのには向きませんがメールやLINEはもちろん、SNSや動画閲覧も快適に楽しめます。

 

内部ストレージは、64GBを内蔵。十分な容量ですね。

外部メモリは、最大で512GBに対応しています。これだけあれば容量を気にする必要がありません。

 

Super AMOLEDを搭載した大画面

 

 

ディスプレイサイズは6インチの大画面です。

有機EL(Super AMOLED)を搭載していて色鮮やか!キレイな画像や動画を楽しめます。

また、画面オフの状態でも時計や各種通知を確認できるAlways On Displayにも対応します。

 

カラーバリエーションは3色

 

 

カラーバリエーションは

  • ブルー
  • ゴールド
  • ブラック

の3色から選べます。

 

スマートに指紋認証

 

 

最近では、背面に指紋センサーがある機種があります。

Galaxy A7の本体サイズは、76.8×159.8×7.5mmで幅が広いです。

大きめのスマホだと背面に指紋センサーがあると意外と使いにくいんですよね。

 

Galaxy A7は、背面ではなく側面の電源ボタンに指紋センサーを搭載しました。

背面にあるよりも手が届きやすく自然な動作で簡単にロックが解除できます。

 

トリプルカメラを搭載

 

 

Galaxy A7の最大の特徴といってもいいです!

メインカメラは、2400万画素 (広角)+500万画素 (ボケ)+800万画素 (超広角)のトリプルカメラを搭載!

カメラをかざせば19種類のシーン中から自動で最適なシーンを判斷。

簡単にきれいな写真が撮れます。

 

インカメラは、2400画素のシングルカメラ。高画質な自撮りが可能です。

 

Galaxy A7を取り扱っているのは楽天モバイル!気になる本体価格は?

 

Galaxy A7を取り扱っているのは、楽天モバイルです。

楽天モバイルは、今までGalaxyシリーズを取扱ったことがありません。

Galaxy A7が初です!

 

Galaxy A7の本体価格は?

 

SIMとセットならGalaxy A7がお得に購入できます。

また、楽天カード支払いすると分割手数料が0円に!

 

一括払い分割払い
通話SIM38000円1741円(税込)
初回のみ1757円(税込)
データSIM38000円1741円(税込)
初回のみ1757円(税込)

 

>>楽天モバイルでGalaxy A7をチェックする

 

楽天市場ならGalaxy A7の本体のみでの購入が可能!

格安SIMセットよりもちょっとだけ割高になるので要注意です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください