Qoo10でスマホケースとフィルムを探す

ZTE Axon 10 Pro 5Gにおすすめのガラスフィルムと保護フィルムを厳選!

ZTE Axon 10 Pro 5Gにおすすめのガラスフィルムと保護フィルムを厳選!

ZTE Axon 10 Pro 5Gが2020年3月27日に発売!

Softbankが取り扱っています。

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gに必要なアクセサリーと言えばガラスフィルムや保護フィルムです。

この記事では、ZTE Axon 10 Pro 5Gにおすすめのガラスフィルムと保護フィルムを紹介していきます。

 

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gのガラスフィルムや保護フィルムはディスプレイを保護するだけだと思っていませんか?

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gのガラスフィルムは、いろいろなメーカーから発売されています。

ディスプレイを保護する目的でガラスフィルムや保護フィルムを貼っている方が多いのではないでしょうか。

しかし、ガラスフィルムや保護フィルムの役割は、ディスプレイを保護するだけでなく快適にスマホを利用できる機能があります。

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gを快適に利用するために

  • 操作がスムーズにできる
  • 指紋や汚れの付着を防止して清潔を保てる
  • 透明度が高く違和感なく映像や画像を楽しめる
  • ブルーライトカットで目に優しい

などのいろいろな機能があります。

 

もし、あなたがガラスフィルムや保護フィルムを選ぶときに迷っているのであればどんな機能が必要なのか決めるとスムーズに選ぶことができます。

 

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gにおすすめのガラスフィルムと保護フィルム

 

 

本体サイズ:73×159×7.9mm

ディスプレイサイズ:6.4インチ

カメラ:トリプルカメラ

 

ZTE Axon 10 Pro 5Gの保護フィルムは、Softbankセレクションでも購入することができます。

『ZTE Axon 10 Pro 5G』で検索してください。

⇒Softbankセレクションはこちらをクリック

 

TopACE 表面硬度9Hのガラスフィルム

 

 

キズの付きにくい表面硬度9Hのガラスフィルムです。

飛散防止加工がされているのでガラスフィルムが割れても破片が飛び散りません。

オイルコーティング加工がされているので指紋や汚れが付きにくくなっています。

自動吸着タイプなので簡単に貼ることができ、気泡がはいりにくいので仕上がりがキレイです。

 

特徴
  • 表面硬度9H
  • 飛散防止加工
  • オイルコーティング加工

 

 

Freesun 全面保護タイプのガラスフィルム

 

 

全面保護タイプのガラスフィルムです。

3Dラウンドエッジ加工されているので指触りがよくスマホと一体感があります。また、エッジからの割れを防ぎます。

透過率は99%でZTE Axon 10 Pro 5G本来の画像や映像が楽しめます。

特殊加工がされているので操作がスムーズで指紋や汚れが付きにくく、付着しても簡単に拭き取れます。

飛散防止加工がされているので万が一ガラスフィルムが割れても破片が飛び散らないので安全です。

 

特徴
  • 全面保護タイプ
  • 3Dラウンドエッジ加工
  • 透過率99%

 

 

GEEMEE 指紋の付きにくい保護フィルム

 

 

オレオフォビックコーティングされた指紋の付きにくい保護フィルムです。付着しても簡単に拭き取れます。

高感度でタッチ感がよく操作がスムーズ。

透過率は99%でとてもクリア。保護フィルムを貼っても違和感がありません。

4枚セットでお得!

 

特徴
  • オレオフォビックコーティング
  • 高感度
  • 透過率99%

 

 

Newzerol エッジまで覆う保護フィルム

 

 

エッジまで覆う全面カバータイプの保護フィルムです。

アンチオイルコーティング加工で操作がとてもスムーズ。

疎油性コーティングされているので、指紋や汚れの付着を防止します。

透過率99%以上なので、保護フィルムを貼っても違和感がありません。

3枚セットでお得!

 

特徴
  • エッジまでしっかりと保護
  • アンチオイルコーティング
  • 疎油性コーティング

 

 

PDA工房 アンチグレアタイプ保護フィルム

 

 

アンチグレアタイプ保護フィルムです。太陽光や蛍光灯などの映り込みを軽減しギラツキを抑え、指紋が目立ちにくいです。

ハードコート加工でキズに強く、防汚コーティングで指紋や汚れがつきにくくなっています。

国産なので安心です。

 

特徴
  • アンチグレアタイプ
  • ハードコート加工
  • 防汚コーティング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください