ZenFone Live(L1)ケース!!おすすめで人気のスマホケースをまとめ

今回は、ZenFone Live(L1)におすすめケースをまとめました。

 

ZenFone Live(L1)が2018年12月21日に発売されました。

初心者向けのエントリーモデルで、本体価格は、16800円(税抜)とZenFoneの機種の中では、最安値だと思われます。

エントリーモデルの格安スマホですが、メールやLINE、通話がメインの人は、十分に使えますよ。

 

ZenFone Live(L1)は、コンパクトで大画面です。

手のひらに収まる5インチの本体サイズですが、画面占有率が82%と大きく5.5インチのディスプレイを搭載しています。片手で操作がらくらくできます。

 

ZenFone Live(L1)で一番驚いたことは、顔認証機能を搭載していることです。

エントリーモデルは、指紋認証機能が多く生体認証自体がない機種もあります。

16800円で顔認証ですよ。すごいです。しかし、USBがmicroUSBなのが残念です。

 

 

スマホをZenFone Live(L1)に新しくしたら欲しくなるのは、しっかりと保護できるスマホケースです。

スマホケースなしでは、液晶画面に傷が付いたり割れてしまうこともあるかもしれません。

せっかく新しいスマホにしたのにそうなっては、ショックですからね。

 

 

液晶画面が割れてたのを修理するには修理代がかかります。

AppleCareのような有料の補償サービスに加入していた場合の修理代は、5000~8000円ほどかかります。

補償サービスに加入していないと機種によって金額が変わりますが10000円~数万円する場合もあります。

数万も修理代がかかるのであれば機種変更した方が安いこともあります。

 

注意しないとけないのが機種変更する場合に、分割払いしていると残金を一括で支払わなければなりません。

金額によっては、かなりの負担になりますよね。

このようなことにならないためにスマホケースは、必須のアクセサリーになります。

 

ZenFone Live(L1)を守るために必要なおすすめケースをまとめましたので紹介していきます!!

 

 

ZenFone Live(L1)のスマホケースの選び方と注意点

 


 

ZenFoneのエントリーモデルは、ZenFone Live(L1)の他にZenFone Max (M1)やZenFone 4 Maxなどがあります。

ZenFone 4 Maxとは、本体サイズが違いますし、ZenFone Max (M1)とは同じような本体サイズですが微妙に違いますし、カメラの位置などにも違いあります。

スマホケースを選ぶときには、ZenFone Live(L1)専用のケースを選ばなければいけません。

 

 

スマホケースには、手帳型やバンパー型、ハードケースなどいろいろな種類があります。

便利機能や耐衝撃性などもスマホケースによって違いがあります。どんな機能が欲しいか誰だってこだわりがありますよね。

これらのこだわりは、スマホケースのメーカーや種類、素材などによって違います。デザインなんかも気になりますよね。

なので、何を重視するのかをしっかりと決めて、ZenFone Live(L1)専用のスマホケースを選ぶようにしましょう。

 

 

ZenFone Live(L1)におすすめのスマホケース

 

ZenFone Live(L1)の本体サイズは、71.7×147.2×8.1mmで画面サイズが5.5インチになります。

 

SHINEZONE TPU素材でクリアタイプのスマホケース

 

 

TPU素材でクリアタイプのスマホケースです。柔らかいTPU素材なので、持ちやすく触り心地が良いです。また、ケースの脱着も簡単にできます。

ケースの表面には、ナノメッキコーティングがされています。指紋や油、キズが付きにくくなっています。もし、指紋がついても簡単に拭き取ることができるので、清潔に保つことができます

 

  • TPU素材
  • クリアタイプ
  • ナノメッキコーティング

 

 

Maxku 衝撃をしっかりと吸収するスマホケース

 

 

衝撃をしっかりと吸収するスマホケースです。TPU素材なので、軽量で柔らかいです。ケースの脱着が簡単にできます。

ケースをつけたままで各種操作が可能です。

 

  • 衝撃を吸収
  • TPU素材
  • ケースの脱着が簡単

 

 

SHINEZONE 薄型でとても軽いスマホケース

 

 

薄型でとても軽いスマホケースです。PC素材でスマホにしっかりとフィットするので、ZenFone Live(L1)の持ちやすさは、そのままです。

表面には、サンディングプロセスを採用しています。ザラザラとした感触で滑り止めになり、指紋がつきにくくなっています。

カメラの周りは、少し高くなっているので、置いた時にカメラレンズにキズが着くのを防ぎます。

 

  • 薄型でとても軽い
  • PC素材
  • サンディングプロセスを採用

 

 

trendgate カラーバリエションが豊富な手帳型スマホケース

 

 

カラーバリエションが豊富な手帳型スマホケースです。カラーは、全部で11色あります。デザインは、シンプルなので、落ち着いたカラーと合わせることであらゆるシーンに対応できます。

カードポケットやスタンド、ストラップホールの便利機能も搭載されています。

 

  • カラーは全部で11色
  • シンプルデザイン
  • カードポケット、スタンド機能、ストラップホールが搭載

 

 

F.G.S  シンプルで使いやすい手帳型スマホケース

 

 

シンプルデザインで使いやすい手帳型スマホケースです。手作りのオーダーメイドなので、作成に少し時間がかかります。

PUレザーを使用しているので高級感があります。便利なカードポケットとスタンド機能が付いています。

 

  • シンプルデザイン
  • 手作りのオーダーメイド
  • カードポケット・スタンド機能付

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください