Pixel3XLにおすすめのガラスフィルムと保護フィルムを厳選

Pixel3XLにおすすめのガラスフィルムと保護フィルムを紹介していきます。

 

Pixel3XLが2018年11月1日に発売!

SIMフリー版とキャリア版があり、docomoとSoftBankが取り扱っています。

 

スマホをPixel3XLに新しくしたら欲しくなるのは、ガラスフィルムや保護フィルムですよね。

最近では、大画面の機種も増えて来ています。そうなると液晶画面にキズが付いたり割れてしまう可能性が高くなります。

液晶画面にキズがついたり割れたりしたら元も子もありませんからね。

 

 

Pixel3XLのガラスフィルムと保護フィルムの選び方と役割

 

 

ガラスフィルムや保護フィルムは、液晶画面をキズが付くのや液晶画面が割れたりすることから保護するために貼っています。

しかし、フィルムのそれだけの役割だけでは、ありません!

 

ガラスフィルムや保護フィルムの便利な機能

 

ガラスフィルムや保護フィルムには、それぞれに便利な機能があります。

 

例えば、

  • 傷がつきにくいハードコート加工
  • 指紋の付着を防止する指紋防止加工
  • ガラスフィルムが割れたときに飛び散らない飛散防止機能
  • 目に優しいブルーライトカット
  • 光の反射を抑えるアンチグレア

などがあります。

 

ガラスフィルムや保護フィルムを選ぶときに最初にやるべきこと

 

  • ガラス素材のフィルムかTPU素材のフィルムどちらにするか?
  • どんな機能が必要なのか?

この2つをしっかりと決めてからフィルムを選ぶ必要があります。

せっかく買ったのに必要な機能がなくては、意味がありませんからね。

ガラスフィルムや液晶保護フィルムを選ぶときは、必要な機能や素材を決めてからフィルムを選ぶようにしましょう。

 

 

Pixel 3 XLにおすすめのガラスフィルムと保護フィルム

 

Pixel3シリーズは、Pixel3XLのほかに同じ日に発売されたPixel3があります。

スペックは、ほぼ同じですがディスプレイのサイズや本体サイズが違います。

Pixel3専用のガラスフィルムや保護フィルムでは、サイズが小さいです。Pixel XL専用のものを選んでください。

 

NUPO 3Dラウンドエッジ加工されたガラスフィルム

 

 

3Dラウンドエッジ加工されたガラスフィルムです。スマホとの一体感があり、滑らかな手触りです。

透過率が高いので、Google Pixel 3 XL本来の画面を楽しむことができます。

さまざまな特殊加工がされているので、タッチ感がよくスムーズに操作できます。また、汚れや指紋にも強くなっています。

 

特徴
  • 3Dラウンドエッジ加工
  • 透過率が高い
  • タッチ感がよくスムーズ

 

 

Maxku 2枚セットでお得なガラスフィルム

 

 

2枚セットでお得なガラスフィルムです。光の透過率99%以上です。Pixel3XL本来の画面を楽しむことができます。

自動吸着タイプなので気泡に悩まされることはありません。簡単に貼ることができます。フィルムが2枚あるので、安心ですね。

 

特徴
  • 2枚セットでお得
  • 光の透過率99%以上
  • 自動吸着タイプ

 

 

Lakko 表面強度指数が9Hのガラスフィルム

 

 

表面強度指数が9Hのガラスフィルムです。一般的なPETフィルムの約3倍の強度です。

飛散防止加工がされいるので、万が一ガラスフィルムが割れても飛び散らないので安心です。

 

特徴
  • 表面強度指数が9H
  • 一般的なPETフィルムの約3倍の強度
  • 飛散防止加工

 

 

RISE 3D全面保護の保護フィルム

 

 

3D全面保護の保護フィルムです。曲面までしっかりと覆うことができます。

特殊コーティングされているので、小さなキズが付きにくくなっています。

汚れが付きにくくなっていて、付いても簡単に拭き取ることができます・

 

特徴
  • 3D全面保護
  • 特殊コーティング
  • 汚れが付きにくい

 

 

メディアカバーマーケット アンチグレアタイプの保護フィルム

 

 

アンチグレアタイプの保護フィルムです。光の映り込みを軽減して、目の負担を軽くしてくれます。反射を抑えるので屋外でも画面が見やすくなります。

ハードコート仕様なので、スマホをキズや汚れから守ります。

 

特徴
  • アンチグレアタイプ
  • 屋外でも画面が見やすい
  • ハードコート仕様

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください