OPPO R17 Neoおすすめのガラスフィルム5選!!

2018年の秋・冬モデルとしてOPPO R17 Neoが2018年11月22日に発売!

販売はOPPO製として国内初のUQモバイルに独占販売になります。

 

UQモバイルの独占販売ですが、OPPO R17 Neoは、SIMフリーモデルになります。

SIMロックは、かかっていません。実際は、機種が手に入れば好きなSIMを選択することもできます。

 

OPPO R17 Neoは、日本初のディスプレイ指紋認証を搭載しています。

指先でディスプレイに触れることで指紋を認証してロックを解除します。これなら指紋認証センサーを探す必要もなくスムーズにロックを解除できますね。

今流行りのノッチスクリーンを採用しています。ノッチスクリーンを採用しているスマホも多いですがそれらとは、ちょっと違います。

OPPO R17 Neoは、水滴型のノッチスクリーンになります。画面も広くなって画面占有率は、91%になります。すっきりとした画面になっていますよん。

 

 

スマホをOPPO R17 Neoに新しくしたら欲しくなるのは、しっかりと保護できるガラスフィルムや液晶保護フィルムですよね。

最近では、大画面の機種も増えて来ています。そうなると液晶画面にキズが付いたり割れてしまう可能性が高くなります。液晶画面にキズがついたり割れたりしたら元も子もありませんからね。

そうならいないためにも、今回は、OPPO R17 Neoにおすすめのガラスフィルム 液晶保護フィルムをまとめましたので紹介していきます!!

 

 

OPPO R17 Neoのガラスフィルム 液晶保護フィルムの選び方と注意点

 

 

すでに発売されているOPPO R15 NeoOPPO R1 5 Proは、OPPO R17 Neoと同じメーカーですが、画面サイズは、違います。OPPO R15 Neoは、6.2インチで、OPPO R15 Proは、6.28インチです。

OPPO R17 Neoは、それらよりも少し大きくなって6.4インチあります。

また、OPPO R17 Neoは、水滴型のノッチスクリーンになっているので、OPPO R15 NeoやOPPO R15 Proとのノッチスクリーンのデザインが違います。

これらの違いがありますので、ガラスフィルムや液晶保護フィルムを選ぶ時は、OPPO R17 Neo専用のものを選ばなければいけません。

 

ガラスフィルム 液晶フィルムの役割

 

ガラスフィルムや液晶保護フィルムは、液晶画面をキズが付くのや液晶画面が割れたりすることから守るために張っている方もいるはずですよね。

しかし、フィルムのそれだけの役割だけでは、ありません!!ガラスフィルムや液晶保護フィルムには、それぞれに便利な機能があります。

 

 

例えば、傷がつきにくいハードコート加工や指紋防止加工、そのほかにもブルーライトカットや光の反射を抑えるアンチグレアなど、ガラスフィルムや液晶保護フィルムには、このような機能があるのです。

 

  • どんな機能が必要なのか?
  • ガラス素材のフィルムかTPU素材のフィルムどちらにするか?

 

しっかりと決めてからフィルムを選ぶ必要があります。
せっかく買ったのに必要な機能がなくては、意味がありませんからね。

ガラスフィルムや液晶保護フィルムを選ぶときは、必要な機能や素材を決めてからフィルムを選ぶようにしましょう。

 

 

OPPO R17 Neoにおすすめのガラスフィルム5選!!

 

Voviqi 全面保護タイプのガラスフィルム

 

 

全面保護タイプのガラスフィルムです。3Dラウンドエッジ加工がされているので、スマホ本体との一体感があり、角を触っても引っかかりません。また、端割れにも強くなっています。

表面は、特殊加工がされているので、サラサラで操作がスムーズにできます。指紋や汚れなどが付いても拭き取るだけで簡単に綺麗になります。

自己吸着タイプなので、位置を合わせて軽く押すだけで、貼り付けます。また、気泡が入る心配もいりません。

 

  • 全面保護タイプ
  • 3Dラウンドエッジ加工
  • 自己吸着タイプ

 

 

Pokaas 特殊加工が施されたガラスフィルム

 

 

特殊加工が施されたガラスフィルムです。キズが付きにくく、綺麗な状態を長期間保つことができます。飛散防止機能で万が一割れてもほとんど飛び散らないので安全です。

透過率は、99%以上です。OPPO R17 Neo本来の画面を楽しむことができます。また、タッチの感度も良くスムーズに操作することができます。

 

  • 特殊加工
  • 飛散防止機能
  • 透過率は99%以上

 

 

SHINEZONE 五重コーティング加工されているガラスフィルム

 

 

五重コーティング加工されているガラスフィルムです。硬度9Hなので、キズが付きにくくなっています。万が一割れても飛散防止加工がされているので、ガラスの破面が飛び散らないので安全です。

指紋や汚れが付いても撥油コーティング加工がされているので、簡単に拭き取ることができます。

 

  • 五重コーティング加工されている
  • 硬度9H
  • 指紋や汚れを簡単に拭き取れる

 

 

Maxku 3Dラウンドエッジ加工されたガラスフィルム

 

 

3Dラウンドエッジ加工されたガラスフィルムです。手触りがよく、フィルムとスマホ本体との一体感があります。

透過率は、99%以上なので、OPPO R17 Neo本来の画像を楽しむことができます。

自動吸着タイプなので、簡単に貼り付けることができ、気泡を気にせず貼ることできます。

 

  • 3Dラウンドエッジ加工
  • 透過率は99%以上
  • 自動吸着タイプ

 

 

TopACE オイルコーティング加工されたガラスフィルム

 

オイルコーティング加工されたガラスフィルムです。指紋が付いても簡単に拭き取ることができます。

表面硬度9Hでスクラッチを防止します。カッターを当ててもキズがつくことなく使用できます。また、飛散防止加工されているので万が一割れても飛び散ることがありません。

 

  • オイルコーティング加工
  • 表面硬度9H
  • 飛散防止加工

 

 

合わせて読みたい記事
>OPPO R17 Neoのおすすめケース!!しっかり保護できるスマホケース5選<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください