OPPO R15 Proのスペックと特徴をまとめてみた!!

今回は、OPPO R15 Proのスペックと特徴を紹介していきます。

 

OPPOからR15 Proが9月下旬に発売されました。

OPPO R15 Proは、ミドルハイスペックのSIMフリースマホになります。

日本向けの仕様になっていておサイフケータイに対応しているのがうれしいですね。

また、DSDVにも対応、防水は、IPX7の防水性能になります。

 

取り扱いは、OPPO R15 Neoと同じく、amazon.co.jpと家電量販店のビックカメラグループ、ノジマ、ヨドバシカメラになります。

 

 

OPPO R15 Pro スペック

 

本体サイズ75.2×156.5x8mm
質量180g
ボディカラーレッド
パープル
対応OSColorOS 5.1(ベースはAndroid8.1)
CPUSnapdragon 660
内臓メモリ(ROM / RAM)ROM 128GB RAM 6GB
インターフェイスmicroUSB
バッテリー3430mAh
ディスプレイ6.28 インチ
2280×1080 AMOLED
カメラインカメラ:2000万画素
メインカメラ:1600万画素+2000万画素
同梱内容イヤホン
マイクロUSBケーブル
VOOCフラッシュ充電システムmini
SIMカードツールクイックガイド
ケース
重要情報、保証カード付冊子

 

OPPO R15 Proの価格は、69,800円(税抜)になります。同じSnapdragon 660が搭載されたOPPO R11sと比べると価格設定は、高めかなと思ってしまいます。

しかし、SIMフリー機種で、おサイフケータイに対応した日本仕様になっているので、魅力的な機種ですよ!!

 

 

OPPO R15 Proの特徴

 

OPPO R15 Proの大きな特徴は、カメラとデザイン、ディスプレイになります。これらの特徴をまとめました。

 

カメラ

 

メインカメラは、1600万画素+2,000万画素のA.I.デュアルカメラを搭載ています。

さらに、ソニーのイメージセンサーIMX519を採用しています。

新しくなったA.Iポートレートモードでは、自然な背景のぼかしは、昼夜を問わず撮ることができます。

インカメラは、2,000万画素でA.I.ビュティーが大きく進化しました。顔の296ポイントをしっかりと捉えて、今まで以上に綺麗な自撮りができます。

 

デザイン

 

ボディカラーは、レッドとパープルが用意されています。

ガラス素材を使用した両面ガラスボディになります。手触りがとても良いですよ。

Rシリーズの特徴でもあるスリムなカーブデザインになっています。

 

ディスプレイ

 

画面アスペクト比は19:9になっています。画面専有率は、89%まで拡大しています。

本体サイズは、そのままで、6.28インチの大画面を実現しました。縦長の画面なので、見やすくなっていますよ。

 

OPPO R15 Proをお得に購入するには?

 

amazon.co.jpやビックカメラグループ、ノジマ、ヨドバシカメラで本体を購入するのもいいかもしれませんが、MVNOでキャンペーンを利用して格安SIMと本体セットで購入したがお得ですよ。

お得な、格安SIMとセット販売しているのは、IIJmio(みおふぉん)です。

今なら、Amazonギフト券を10,000円分プレゼント中です!!

 

もしかしたら、自分で、SIMを選びたいので本体は、Amazonで購入したいという人もいるかもしれませんね。

そんな人は、こちらからどうぞ!!

 

 

LINEモバイルとのセットもあるよ!!

 

 

OPPO R15 Proを購入したらコチラもチェック!

OPPO R15 Proのおすすめケース!!人気スマホケースまとめ
OPPO R15 Proにおすすめのガラスフィルムと保護フィルム5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください