OPPO AX7とR15 NEOの違いを比較!迷っているならOPPO AX7がおすすめ!

今回は、OPPOから発売されているAX7とR15 NEOを比較しました。

 

AX7は2018年12月14日、R15 NEOは、2018年8月31日に4GBモデルが発売されました。

メーカーは、日本に参入して日の浅いOPPOで、どちらの機種も3万円ほどで購入ができるミドルレンジモデルです。

ミドルレンジとしては、お手頃の価格で、スペックが同等ぐらいなのでどちらの機種にするか迷っている方もいるかもしれませんね。

 

AX7とR15 NEOのスペックの違いは、どこなのか?どっちの機種がコスパが良いの比較しました。

 

 

AX7とR15 NEOのスペック

 

AX7R15 NEO
本体サイズ75.4×155.9×8.1mm75.6×156.2×8.2mm
質量168g168g
ボディカラーゴールド
ブルー
ダイヤモンドブルー
ダイヤモンドピンク
対応OSColorOS 5.2 based on Android8.1ColorOS 5.1 based on Android8.1
CPUSnapdragon 450Snapdragon 450
内臓メモリ
(ROM / RAM)
ROM 64GB/RAM 4GBROM 64GB/RAM 3GB・4GB
外部メモリmicroSDXC 最大256GBmicroSDXC 最大256GB
バッテリー4230mAh4230mAh
ディスプレイ6.2インチ
TFT液晶
1520 x 720 ピクセル
6.2インチ
TFT液晶
1520×720 ピクセル
カメラメインカメラ:1300万画素+200万画素
インカメラ:1600万画素
メインカメラ:1300万画素+200万画素
インカメラ:800万画素
USBmicroUSBmicroUSB
認証機能指紋認証
顔認証
顔認証
防水機能非対応非対応

 

 

AX7とR15 NEOの違いを比較

 

AX7とR15 NEOの違いは

  • 本体サイズ
  • ボディカラー
  • 対応OS
  • ディスプレイ
  • カメラ
  • 生体認証

 

になります。

AX7とR15 NEOの気になる違いを比較していきます。

 

AX7とR15 NEOの本体サイズ・ボディカラーを比較

 

本体サイズは、若干ですが、R15 NEOの方が大きいですね。

手に持っても違いがわからないぐらいです。ほぼ同じと思っても問題ないです。

 

AX7とR15 NEOのディスプレイを比較

 

ディスプレイサイズや液晶の種類、解像度は、同じです。

AX7とR15 NEOどちらもノッチデザインを採用しています。

R15 NEOは、他のメーカーでも見かける長方形型のノッチデザインですがAX7のノッチは、水滴型になって小さくなっています。

ディスプレイに違和感がなくスッキリしています。

 

AX7とR15 NEOのOSを比較

 

OSは、OPPO独自のColorOSを搭載しています。Android をベースに作られてるOSです。

R15 NEOは、ColorOS 5.1ですが、AX7は、ColorOS 5.2を搭載しています。

どちらもAndroid 8.1がベースですが、AX7の方がバージョンが新しいColorOSになります。

 

AX7とR15 NEOのカメラを比較

 

メインカメラの性能は同じです。インカメラの画素数がR15 NEOのに800万画素に比べてAX7は、2倍の1600万画素になっています。

800万画素と1600万画素では、かなり違いますからね。自撮りも思いっきり楽しめます。

 

AX7とR15 NEOの生体認証を比較

 

R15 NEOは、顔認証のみ対応ですが、AX7は、指紋認証と顔認証に対応しています。

指紋認証と顔認証に対応しているAX7の方が素早くロックを解除できますね。

 

OPPO AX7とR15 NEO 購入するならどっちの機種?

 

AX7とR15 NEOを比較してみると似たようなスペックですがAX7のほうが優れています。

スペックが優れているAX7をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください