HTC U12+ SIMフリーのスペックと特徴をまとめ

HTC U12+のスペックと特徴を紹介していきます。

 

2018年7月20日にHTC U12+ SIMフリーが発売されました。

HTCのフラッグシップモデルらしく機能満載のハイスペックスマホになります。

 

HTC U12+は、カメラがすごいです!!

メインカメラ、フロントカメラの両方がデュアルカメラになっています。

 

また、HTC U12+の日本版は、おサイフケータイが使えるFeliCaに対応します。

SIMフリーの機種でおサイフケータイが使える機種が少ないので、この機能が付いているのは、嬉しいですよね。

早速ですが、HTC U12+ SIMフリーのスペックを紹介していきます。

 

HTC U12+ SIMフリーのスペック

 

本体サイズ73.9×156.6×9.7mm
質量188g
ボディカラートランスルーセント ブルー
セラミック ブラック
フレーム レッド
対応OSAndroid 8.0
CPUQualcomm® Snapdragon™ 845
内臓メモリ(ROM / RAM)ROM 128GB RAM 6GB
バッテリー3500mAh
ディスプレイ6インチ
スーパーLCD 6
Quad HD+ 2880×1440ピクセル
カメラメインカメラ 1200万+1600万画素
インカメラ 800万画素+800万画素
センサー環境光センサー
ホールセンサー
近接センサー
指紋認証センサー
モーションGセンサー
センサーハブ
電子コンパスセンサー
エッジセンサー
ジャイロセンサー

 

そのほかに、

 

  • 防水・防塵IP68規格
  • ハイレゾ
  • フェイスアンロック機能
  • おサイフケータイ

 

などに対応しています。

 

HTC U12+の本体価格は、95000円(税別)になります。

ハイエンドモデルなだけに高価格ですが、価格に見合ったスペックですよ。

格安SIMとセットで購入すれば、MVNO各社で独自のサービスがあるので、お得にMNPできるかもしれませんよ。

 

HTC U12+を取り扱っているMVNOは?

 

HTC U12+を取り扱っているのは、

 

 

上記のMVNOです。

 

この中でおすすめのMVNOはIIJmio(みおふぉん)です。

 

IIJmio(みおふぉん)は、独自のキャンペーンを開催しています。

キャンペーンを利用すればお得に、HTC U12+を購入することができますよ。

 

HTC U12+ SIMフリーの特徴

 

 

HTC U12+ SIMフリーの特徴は、カメラと、エッジセンス2そしてデザインです。これらの特徴をまとめてみました。

 

カメラ

 

 

カメラは、メインカメラと背面カメラ両方にデュアルカメラを採用しています。

背面カメラまでデュアルカメラになっているとはすごいですね。

自撮りでも一眼レフのような背景をぼかした写真を取ることができます。自撮りがますます楽しくなりますね。

また、ウルトラスピード・オートフォーカス2や2倍光学ズーム、10倍デジタルズームなどの機能も搭載されているので綺麗な写真を撮ることができます。

 

エッジセンス2

 

 

エッジセンス2は、片手でもスマホを操作しやすくしてくれる機能です。

握る、持つ、ダブルタップの動作をすることで片手で素早く簡単に操作することができます。

 

  • 握る:お気に入りの機能を素早く開く
  • 持つ:スクリーンが見やすい縦・横方向を固定
  • ダブルタップ:ウィンドウサイズを一瞬で調整したりすべての操作を親指の届くところに表示する

 

なぜ、握る、持つ、ダブルタップで操作ができるのかというと、本体側面には、電源ボタンや音量ボタンがあります。

これらは、普通のボタンにしか見えません。

実はこれらがセンサーになっているのです。このセンサーが握る、持つ、ダブルタップの動作をすることで反応するのです。

 

デザイン

 

 

背面は、キラキラしてキレイです!!トランスルーセントブルーは、背面が半透明のデザインです。内側が透けて見えています。

HTC U12+は、リキッドサーフェイスデザインを採用しているからですね。これは、メタルのようですがガラスだそうです。

ガラスにしたことで、いままでのものとは、違った鮮やかな色を出すことができるのですね。

 

 

HTC U12+ SIMフリーはこんな人におすすめ

 

HTC U12+は、自撮りとスケルトンデザインを楽しみたい人におすすめです。

メインカメラだけでなくフロントカメラにもデュアルカメラを採用しています。

自撮りでも背景をぼかした写真をとるこができます。写真をよく撮る人には、嬉しいですよね。

 

また、トランスルーセントブルーは、背面が半透明のスケルトンデザインになっていて中身が透けて見えちゃいます。デザインだけでも楽しめますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください