格安スマホの容量不足を簡単に解消する3つ方法!!

格安スマホの容量不足を簡単に解消する3つ方法!!

どうも!!S.O.Uです。

 

写真や動画を撮ったり、アプリをいれたりしていると容量不足になってしまいます。容量不足になると写真や動画が保存できなかったり、アプリをインストールできなかったりして困ります。新しい格安スマホでも、容量は、大きくなってきていますが、それでも足りなくなります。

容量不足で困っている人もいるかもしれませんね。

今回は、格安スマホの容量不足を解消する方法を解説していきます。

 

Advertisement

 

まずは空き容量を確認しよう!!

 

容量不足を解消するには、まず、どれだけの空き容量があるかを確認しましょう。空き容量の確認方法は、とても簡単です。設定→ストレージで確認することができます。

ストレージで確認できるのは、空き容量以外に合計容量や画像、動画、アプリなどがどれぐらいの容量を使っているかがわかります。

空き容量を増やすために、何がどれだけの容量を使っているのかある程度は、把握しておきます。

 

Advertisement

 

格安スマホの容量不足を解消する方法

 

ストレージで空き容量が確認できたらいよいよ容量不足を解消していきます。簡単に容量不足を解消していく方法を解説していきます。

 

写真や動画、音楽、ファイルなどを削除する

写真を撮ってSNSにアップしている人もいますよね。SNSにアップするために写真を撮っているといつのまにか溜まってしまいます。動画だと尚更、容量が必要になってきます。実は、写真や動画が容量不足になる大きな原因の1つでもあるのです。

この写真や動画は、SNSにアップしたらほとんどの写真は、見ませんよね。なので残しておきたいもの以外は、削除してしまいましょう。また、全く聴かない音楽や必要のないファイルもあるはずです。それらを削除することで空き容量を増やすことができます。

 

アプリを削除する

今では、いろいろなアプリがありますよね。必要だと思ってインストールしたアプリも今では、全く使わないアプリもあるはずです。全く使っていにアプリは、削除しましょう。そうすることでかなりの空き容量ができるはずです。特にゲームアプリなんかは、容量が必要になります。やらないのであればいれて置く必要がありません。また、バックグラウンドでも通信している場合もあります。これは通信容量の不足にもなります。

 

Advertisement

 

キャッシュを削除する

キャッシュは、削除しても問題ないというか定期に削除した方が良いので、すぐにでも削除してしまいましょう。すぐに空き容量を増やしたい場合には、有効です。

キャッシュの削除する方法は、設定→ストレージ→キャッシュされているデータ
をタップすると『キャッシュされてたデータを消しますか』と表示されるのでokをタップしてください。これで、スマホ本体のキャッシュが削除されます。また、設定→アプリですべてのアプリが確認でき、そこから個別でキャッシュを削除することもできます。

 

まとめ

 

格安スマホの容量不足を簡単に解消できる方法を解説しました。

 

  • 写真や動画、音楽、ファイルなどを削除する
  • アプリを削除する
  • キャッシュを削除する

 

上記以外の方法で簡単に空き容量を増やすことができます。また、今回s、紹介した方法以外では、microSDカードやDropboxなどの無料で使えるクラウドサービスを利用する方法もあります。